アパレル転職サイトのおすすめ・アナタの条件に合ったサイトがわかる

アパレルやってみたかったアナタにおすすめ
アパレル未経験でも歓迎の転職サイト

ファッショーネ

首都圏限定のアパレル専門の転職サイト(エージェント)

  • 約92%が正社員の求人
  • 求職者に対して足切りなし
  • 男性の利用も歓迎

クリーデンスに負けず劣らずの長所があるが、首都圏のみ対応なのが残念。渋谷で面談可能ならクリーデンスと並行して使いたいサイト。

iDA

アドバイザー不要ならコレが一番手軽に使える

  • アパレル業界では販売の求人が多め
  • 職場の内情などの情報はわからない
  • 365日24hどこでも利用できる

転職は考えているけど、今すぐってわけじゃない…なら、まずはココで情報収集をスタート

【こんな仕事が探せる】

アパレル以外の仕事をしていたけど、どうしてもやりたい販売の仕事。いきなり正社員を目指すのもいいけど、全くの未経験ならとりあえず派遣やバイトで働いて、経験者として自分が希望するショップやブランドに転職する方が希望の条件が叶いやすいのでおすすめです。

今までの経験を活かしたいアナタにおすすめ
アパレル経験者がステップアップできる転職サイト

クリーデンス

全国対応・アパレル専門の転職サイト(エージェント)

  • DODAと同じグループ会社が運営で、相談への対応も安心
  • デザイナー、パタンナー、バイヤーなど販売以外の求人も多い
  • 情報収集だけの利用でも歓迎

アパレル業界でのキャリアアップや給料アップなど、相談したいことがあるならオススメ。

インターベル

【こんな求人が探せる】

アパレル販売からバイヤー、デザイナーからパタンナーなど、アパレル業界内で他の職種に転職しやすいサイトです。もちろん販売のまま給料アップしたいなどの要望にも対応してくれます。利用の条件は「アパレル経験者」であること。(パートやアルバイトでも経験としてくれる場合もあります。)
結婚を考えているけど給料面で不安がある男性のキャリアチェンジの相談にも無料でのってくれます。
なんとなく将来が不安な場合でも相談しているうちに、やりたい仕事ややるべき事が明確になっていきます。

意外と知らない人が多い
転職成功者がやってる裏ワザ

転職に成功した人達が普通にやっている転職サイトの活用法に「複数サイトの同時利用」があります。

<同時利用の目的>
●応募できる求人の数を増やす(希望の求人が見つかる確率を上げる)
●転職サイト間の比較をする(より良いサイト・エージェントを見つけるため)

特に始めて転職するアナタは転職サイトの善し悪しを判断するのは難しいと思います。そこで二つ以上のサイトに登録して、比べてみるのが転職成功のコツなのです。
転職エージェント側も複数利用は承知しているので全く問題ありません。

悩みとエージェントを利用した解決法

求人を探すだけじゃない。エージェントではアパレルならではの悩み相談ができる。

アパレル専門の転職エージェントは業界の内部事情をよく知っているので、アパレル業界ならでわの悩みもよくわかっています。そして、それらの解決策も持ち合わせています。

例えば、こんな事で悩んでいませんか?
●アパレル販売の給料・・・実情を教えてくれる
●ずっとやりたかった・・・未経験でも後押ししてくれる
●志望動機と自己PRが…・・・ブランド専用の対策でまとめてくれる
●漠然と将来が不安・・・キャリアの予定をアドバイス
●店内の人間関係がヤバい・・・他の職種も含めてアドバイス

このように、転職エージェントに相談すれば全て無料で答えてくます。
しかも、これまでの転職希望者の事例と現状を総合したアドバイスをしてくれるので貴重な情報源となるのです。

【みぎ】無料相談してみる

迷ったり相談したい時こそエージェントを使いたい

アナタもこんな事で悩んでいませんか?↓↓↓

今販売やってるけど、結婚とか考えると正直キビシイ…

できればアパレル業界で長く働きたいけど、将来が不安で。

個人売りナシの店で働きたい

客を取り合ったり、ギスギスした雰囲気がストレスで。個人売り、ノルマの無い販売に転職したい。

どうしても働きたい大好きなブランドがある

どうにか入れない?

こんな悩みにアドバイスをしてくれるのが、転職エージェントです。

過去の実績や最近の傾向を含めた最適なアドバイスをしてくれます。エージェントは悩みの相談ができるのが大きなメリットなのです

関連:非公開求人の優位性:転職とは何と不公平なのか

転職エージェントで探せる仕事・職種

アパレル経験者が業界内での転職となると、ショップ店員など販売以外の職種も対象になります。

クリーデンスとファッショーネはアパレル専門のエージェントなので、下記のような販売以外の職種でも探すことができます。

<アパレル専門の転職エージェントで探せる職種>

  • デザイナー
  • パタンナー
  • マーチャンダイザー(MD)
  • バイヤー
  • VMD/プレス
  • 販促(営業 店長)
  • 生産管理
  • 物流、貿易
  • 管理、事務

経験者が強いのは間違いない

アパレル業界の転職では、未経験OKという条件では採用につながるケースが少ないとされています。
転職の業界全体が経験者、つまり即戦力を欲しがっているという状況です。
また、アパレル業界内での転職であれば、経験者として優遇されるのか?というと、そうとも限りません。

アパレルの仕事には色々な専門分野があります。
「経験者」というよりも「即戦力になるか?」ということがポイントだとすれば、当然同じ(あるいは似たような)職種で転職する方が成功する確率は上がるでしょう。

<無料>登録して求人を見る
↓ ↓ ↓