非公開求人の優位性・転職サイトはなんと不幸ななものなのか

非公開求人の有意性

非公開求人は転職サイトを利用する大きなメリットのひとつです。一般には公開されておらず、転職サイトに登録した人だけが応募できます。

この非公開求人にはこんな傾向があります。

・他の求人より給料や福利厚生の条件が良い
一般の求人よりも給料や福利厚生の条件が良いので、一般に公開すると応募が殺到してしまいます。これを避けるため、非公開になっている求人があります。

・採用される確率が高い
非公開求人への応募はエージェントのアドバイザーが、企業と求職者のマッチングが良いと判断された時に可能となります。そのため、一般に公開されている求人よりも、採用される確率は高くなる傾向にあります。

この非公開求人のように、自分でハローワークで仕事を探すより、優位になるケースがあります。「知らないと損をする」何とも不公平に感じる話です。
しかし逆に言えば、転職エージェントを利用するだけで、他の人よりも優位になるという事です。これを知ったアナタも、その優位性を使って、より良い条件で転職を成功させたいですね。

やり甲斐のある仕事も隠れている

求人が非公開になる理由のひとつに、極秘プロジェクトや新規に立ち上げる企業的に重要なプロジェクトを競合他社に知られたくないというものがあります。
簡単な仕事ではありませんが、非常にやり甲斐のある仕事となるケースが多いです。仕事の難易度は高いですが、金銭的な満足度も高くなる傾向もあります。