営業の仕事をしたい

未経験者におすすめの営業職ランキング

反響営業
ルートセールス
不動産の営業

営業職をやったことがない未経験者が営業職に転職する場合、反響営業やルートセールス(ルート営業)のような完全な新規顧客の開拓が少ない業種がおすすめです。

反響営業の場合、ダイレクトメールなどに反応した顧客、つまり見込み客への営業となるので、全くの新規で開拓するよりも業績を上げやすいというのが最大のメリットです。
ルート営業も同じように決まった営業先を廻ることになるので、未経験でも入りやすいのが特徴です。ただし、営業職である以上ライバルとの競争はつきものです。気を抜かずにしっかりと顧客をつかんでおくことは重要です。

営業は稼げる仕事でもあります。

営業職は向き不向きがあると言われていますが、向いている人がやれば確かに稼げる職種です。
反響セールスやルート営業などで経験を積んだら、より条件のよい営業職に転職して給料アップを狙うのもアリです!

営業の仕事を探す

マイナビエージェント

Spring転職エージェント

営業の仕事にはどんなものがある?

営業とよばれる職種には、一般的にいくつかの分類があります。

例えば?
 ● 法人向け営業
 ● 個人向け営業
 ● 内勤営業
 ● ルート営業(ルートセールス)

相手との関係を築きながら交渉を進めていき、数ヶ月かけて結果を出すような【やりがいの大きい仕事】もあれば、決まったルートを周りながら営業を進めていく【決まったパターンの仕事】もあります。

いずれにしても、人と接する事が好きで、机にじっとしているのが苦手という方などにおすすめの職種です。

営業の求人を探すにはどこがおすすめ?

本サイトで紹介している転職サイトでは、ほとんどが営業の求人を掲載しています。
その中でも特に求人数が多いのは?

 ■ → マイナビエージェント 

 ■ → Spring転職エージェント

求人数が多いので、色々な条件に対応する仕事を探すことができます
また、営業系の求人をさらに、法人向けや個人向け、内勤、海外営業など色々な分野にジャンル別けしているので、探しやすいのもポイントです。